自称Web漫画家たえの日記

酒と水泳と漫画を愛するわたくしの日記です。

うまくいかないなあ

あー
上から見たお腹が驚くほどまんまる。
糖質0麺食べたり、
サンドイッチのパンを極限まで薄くしたり、
ワインがまんして焼酎にしたり
努力してんのに、
全然戻れない。

プールも調子悪いし
漫画もなかなか伸びないし、、

くじけるわー(泣)


今年は大吉なんだよねえ?

翌日追記・・・・

YouTubeでDaigoが、
普通人間は太らないようにできている。
脳を壊すようなものを食べるからおかしくなる、
人工甘味料は、腸を悪い影響を及ぼす(可能性がある・及ぼさない人もいる)
砂糖を処理する能力が無くなってしまう。

・・というようなことを言っていて、
腑に落ちるところがあった。

特茶とか、メタボとか、勝手に人を不健康にしたてて
うまいように儲けやがって、と思っているわたしが、
毎朝のようにコーヒーにパルスイートを投入している。
ヨーグルト食べるときもだ・・・。

パルスイートは捨てよう。

英語版ホームページの作り方

なかなか漫画(ほろ酔い育児日記)の普及が難しい・・。

英語の勉強も兼ねて英語版のページを作ってみようと思っている。

 

「en」ディレクトリを作ろう
ドメインを別に取った方が良い!?

と、思ったが、このページを見るとサブディレクトリを作る方法で大丈夫そう!

「en」というディレクトリを作って、

外国語版をhttp://www.taeland.com/en/index.htmlにすればよいだろう。

 

参考ページ

www.weblab.co.jp

 

hreflangタグを設置しよう

次のタグを設置するようにしよう。

→結局やってない。

<link rel="alternate" hreflang="en" href="http://example.com/englishpage">

参考サイト

portal-jp.jimdo.com

 

おまけ

「.jp」は国別のドメインだから、日本国対象と判断されるようだ。
.jpじゃなくて、逆に良かったのかな。

参考ページ

www.seohacks.net

 

 

2020/1 

実際に手をつけてみる

当たり前だがデザインが崩れる。

cssやimgファイルの参照先が変わってしまったので、各箇所に「../」をつけていく。

 

・・・って、ドリームウィーバ様はそれくらい勝手にやってくれるか!!

ドリームウィーバ上でトップページのコピーを作って、フォルダ移動すると、リンク先を自動的に書き換えてくれる。

 

・headタグ内の、<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml"lang="ja" prefix="og: http://ogp.me/ns#">

ここをjaからenに変える。

 

・あとはひたすら、英訳。

 

できた!

http://www.taeland.com/en/

 

 

・・・・・

まんが、

アクセスが1人でもあるかないかの状態。

こっちが笑っちゃうわな。

これから這い上がれるのか??

 

ことし大吉だったから、がんばるよ。

いや、たとえ凶が出たとしてもがんばるんだけどさ・・。

 

 

このブログをお見かけしたお方・・

是非見てくださいまし。

 

www.taeland.com

 

ママ(わたし)の顔がママっぽくないからリニューアルしようかな、と。

わたしが「カツカツ」しているから、カツカツした感じにしてるんだけど・・

ママはやっぱりもう少し丸みがあった方がいいよね。

アメブロをカスタマイズする

子供の育児ブログの毒抜き編はアメブロを使っているのだが、

どうにもデザインが気に入らない。

記事本文のフォントが気に入らないのだ。

 

カスタマイズしたくて検索したら、

まずはCSS編集用のデザインを選択しなければならない。

 

その後にフォントを変更(↓こちらのページを参考に)

https://ameblo.jp/kyoko-design-note/entry-12453533000.html

以下をCSSにコピペすればOK(もともとフォントの設定がないので)

/*フォントの設定 */
body {
font-family: メイリオ, Meiryo, 'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'MS Pゴシック', 'MS PGothic', sans-serif;
}

 

次に背景が真っ白なので、背景を変更したい(↓のページを参考に)

https://irodori-works.tokyo/image-bg/

以下を張り付ければOK

/* コンテンツ背景、ヘッダー以下の背景色 */
body{
background-color: #ffffff;
background-image: url(★);
background-attachment:fixed;
}

 

もともとはこれ↓

/* コンテンツ背景、ヘッダー以下の背景色 */
.skin-blogBody, .skin-blogBodyInner {
background-color: #ffffff;
}

 

・・・で、もともとをコメントでくくって無効にして、お試しで見てみると思い通りになっているんだけど、サイトを見ると、まだ真っ白・・

背景画像の絶対パス(自分ホームページの背景gifへのURL)ではなく、アメブロに画像をアップして参照させたら表示された。

 

今度はトップ画像を変更したい(↓こちらを参考に)

https://wordpress-hp.yokohama/ameblo-original-header

幅は1,120ピクセルが良いらしい。

参考のサイト「ママのための寝ネット集客術」とっても親切!わかりやすい!

掲載されていたタグ。↓こちらをCSS編集でコピペ。高さと画像URLだけ修正。

 

/* ヘッダー画像を設定する */
.skin-bgHeader {
background: no-repeat scroll center top;
background-image: url(ここに画像URLを貼り付ける);
}
/* ヘッダーの高さを設定する */
.skin-bgHeader [amb-layout="headerInner"]>a,
.skin-bgHeader [data-uranus-layout="headerInner"]>a {
height: 400px;
}
/* ブログタイトルと説明文を非表示にする */
.skin-headerTitle {
display: none;
}

 

できた!

背景画像は結局消して、真っ白にしました。

ブログ「泥酔ママの育児日記」

 

SEO対策

ほろ酔い育児日記
訪れる人がいない悲しい状況・・・

「育児マンガ」「無料漫画」のキーワードでは厳しいようだ。

 

1、各ページの漫画に合わせたキーワード対策をしよう。

2、自分でリンクを張るときはタイトルだけではなく一応「育児マンガ」を付け加えて被リンクを張る。